マークイズももち福岡 あそびパークの料金は?雨の日に室内遊びができる場所

あそびパークPLUS ってどんなところ?

写真参照:あそびパークPLUS

あそびパークPLUSはバンダイナムコが運営する室内で遊べるプレイグラウンドです。

子どもの成長に欠かせない3大要素 “感覚運動あそび・組み立てあそび・ごっこあそび” を取り入れ、子どもの自由な発想を引き出す遊具がつまった遊び場です。

あそびパークPLUS 料金(税別)

通常料金 お得フリーパス
最初の
30分
以降
10分ごと
平日1日フリー
こども 600円 150円 1500円
おとな 600円 なし 600円
6か月未満 無料

・平日利用で90分以上ならフリーパスがお得
・入場は大人の付き添いが必要

あそびパークPLUS 対象年齢

対象年齢 6か月~12歳

小学6年生まで遊べます。

あそびパークPLUS マークイズ福岡ももち店

九州ではここマークイズももちが初出店。九州では現在熊本にも店舗があります。

ベビーテラス

ここは18か月までの赤ちゃんが遊べる専用スペースです。ここならよちよちベイビーも安心♡

はじめての遊び道具をそろえています。五感を刺激するおもちゃがたくさん。バンダイの真骨頂を発揮する場ですね(*^^*)

イマジネーションヒルズ

想像力を働かせたプレイジムや遊びがあります。

後ろのクッションがいいですね。家ではここまでそろえられないぞ。秘密基地を作ったりできそう。ふわふわのトランポリンもあります。

手前のぐーるぐるは、座って円盤を回すと椅子が回ってプチ遊園地気分を味わえます。

左奥はクリエイターズビレッジというスペース。ごっこ遊びやおままごと遊びができる場所です。

室内だけど、体を頭をおもいっきり使って遊べる遊具もあります。

室内砂浜 海の子

不思議と驚きのうみべ体験。はだしで歩いたら気持ちよさそう・・・。

子どもってこういう不思議な体験をする時ってどんなことを思ってるんでしょうね。

サンドアートカレッジ

お砂場体験もできます。水がなくても固まる不思議な砂。完璧なフォルムができそう。

ミニチュアキングダム

写真参照:あそびパーク

ガリバーになった気分で人形遊びや街を作ったり想像力をフル活用できる遊びです。

にしてつエコライド

写真参照:あそびパーク

西鉄バスや電車の運転手さんになった気分でドライブできます~。

雨の日や親子でお買い物にきたとき、今日は屋内でまったり過ごしたいという日はいいですね。

家庭ではなかなかここまでのおもちゃは揃えられないし、経済的にもスペース的にもこういう場所があるとありがたいです。

子どもたちが年齢の枠を超えて同じ場所で遊ぶっていいなと思います。年上の子は順番をゆずったり、小さい子は大きい子が遊ぶのを見て学んだり。遊びから優しさや思いやりを育んでほしいですね。

あそびパークPLUS マークイズ福岡ももち店 アクセス

MEMO
  • あそびパークマークイズ福岡ももち
  • 〒810-0065
    福岡市中央区地行浜2-2-3F
  • TEL:092-836-5347
  • 開園時間:10:00~19:00
    (受付は18:30まで)
  • 駐車場 1300台
    平日:3時間無料
    土日祝:1時間無料
    (買物金額により割引あり)

マークイズももちの駐車料金や公共の交通機関はこちら

あそびパーク公式サイト

マークイズのすぐそばに知的好奇心を育む無料施設があります。

【まもるーむ福岡】環境問題と理科の子供向け無料学習施設。参加型イベントは小学生にぴったり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です