【糸島】子どももいっぱい釣れる釣り場ポイント福の浦漁港 砂浜も!

福の浦漁港の魅力

福の浦漁港は、福岡県糸島市にある糸島半島西にある港です。ここの良い所はなんといっても堤防と砂浜が近いこと。

魚釣りと磯遊びと水遊びが一つのポイントでできるので、お子さんは釣りと砂浜を両方楽しめます。砂浜は少し傾斜がありますが、テントもOK。遠浅なので波が穏やかな日はシュノーケルも楽しめます。

まだ魚釣りが難しいお子さんは、網を持っていくっと岩場で小魚をすくって遊べます。

釣り場ポイント

福の浦は釣り場ポイントが複数あります。このあと人がたくさん来たのですが、それでも人との距離が適度に取れ快適です。のんびりと楽しめました。

ここでも釣れます。

釣れる魚の種類

サビキはテクニックなしで釣れるので、こどもが喜びます。小ぶりのメジナがたくさん釣れます。ほかはメバル、小さいうるめいわしが2~3匹。私たちは釣れませんでしたが、海をのぞくとイシダイ、ヒラメの赤ちゃん、フグが見えました。


夕方からは釣り糸を垂らせばとれるの繰り返しでした。この後もう少し大物も泳いできましたが残念ながらひっかかりませんでした。

野良様もおこぼれをいっぱいもらってもう満腹・・ムニャムニャ・・・


トイレも一応あります。(手洗い場に石鹸なし)

近くにコンビニなどはないので、お弁当や事前になにか買って持参したほうがよさそうです。自販機・ゴミ箱はあります。

20~30台はいけそうな駐車スペースです。

ここで駐車料金300円(1日)一日停めてこの値段は安い!
※この小屋の裏の駐車場は、『またいちの塩製塩所 工房とったん』様の駐車場なのでご注意ください。

今日一番大きいので20センチくらい。サビキにしては満足な大きさです。

今日は唐揚げと塩焼きでいただきました。メジナは小ぶりでも身がふっくらしててとてもおいしかったです!残りは日持ちする南蛮漬けに。大切にいただきます。

終わりに

福の浦漁港は釣りも水遊びも楽しめるのでおすすめです。お子さんを連れていくならライフジャケットの着用を強くおすすめします。大切なお子さんの命を守れるので是非購入していただけたらと思います。

福の浦漁港へのアクセス

MEMO
  • 福の浦漁港
  • 福岡県糸島市志摩芥屋3744
  • 電話番号
  • 駐車場:あり 駐車料金:300円/1日
  • トイレ:あり
  • 近くにコンビニ:なし
  • 自動販売機:あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です