【那珂川市】福岡で川遊びができる穴場!筑紫耶馬渓(釣垂峡)南畑公園

マイナスイオンたっぷり!筑紫耶馬渓の魅力

筑紫耶馬渓(ちくしやばけい)は福岡県那珂川市を流れる那珂川上流にあります。南畑ダムから流れるこの渓谷は釣垂峡(つたるきょう)とも呼ばれています。

那珂川の川遊び場所と言えば「中ノ島公園」が有名ですが、筑紫耶馬渓はそこから車で約10分ほどさらに上流に進んだところにあります。

訪れたのは5月でまだ水も冷たく泳げませんでした。流れが速く深い所もあるので場所を選んで安全に遊んでください。(ライフジャケットも)

ちなみにここは岩が多く、川沿いにテントを設置できる場所もありません。

浅くて水の流れがあまりない場所も少しあります。あまり広くないですが。水はきれいで冷たくて気持ちいいです。

今日は網棒としかけ網のみ。餌を入れて1時間ほど粘ってみたのですが、んー何もひっかからない。

あっちこっち探してみたけど、私たちが見つけたのはサワガニ2匹&サンダル。

石が多くてツルンと滑りやすいので小さいお子さん向きではありませんね。手前の方は比較的安全に遊べました。

筑紫耶馬渓 南畑公園

駐車場の上はテラスとちょっとしたスペースがあり南畑公園と呼ばれています。

秋は紅葉が見事で「もみじ公園」という名前でも親しまれています。「公園」と名前がついているけど遊具はありません。

チョロチョロと湧き水がでていて、ここならおチビちゃんがおままごとをして遊べそう。

静かで気持ちいいです。だけどここ、写真でみるより全体的に暗く、一人で来るのはちょっと勇気がいる雰囲気。

南畑公園はとても小さいので、ここもテントを張るような芝生のスペースはありません。

椅子とテーブルも少しだけどああります。ここでランチしたらおいしそうですね!

ここで1日かけてがっつり遊ぶというより、ドライブの途中で寄ってリフレッシュするのに良い場所という印象でした。

ここから渓流を見下ろせます。短いものでごめんなさい。

筑紫耶馬渓 駐車場

残念なのが駐車場。もうね、これだけ笑。5~6台しか停められないんです。

先は行き止まりですので、うまく停められるのなら道路わきに数台停められるかも。行き止まりの先は道が続いているので歩けそうでした。駐車場は運まかせでいい!という方は行かれてみてください。

筑紫耶馬渓・南畑公園へのアクセス

MEMO
  • 筑紫耶馬渓・南畑公園
  • 〒811-2503 福岡県糟屋郡久山町大字猪野 
  • 電話:092-953-2211 那珂川市役所
  • 駐車場:6台ほど(無料)
  • トイレ:なし
  • 近くにコンビニ:なし

【福岡市内から行く方へ】

那珂川を右手に見ながら走ると思うのですが、右カーブ&橋が見えてきたら渡らずにまっすぐ進み、小さい橋の方を渡ってください。小さい橋を渡って左に曲がるとすぐです。

中ノ島公園を過ぎたら5分くらいで着くのでその間はこのポイントを意識して走れば見逃しません。※トンネルが出てきたら通り過ぎてます。

 

同じ那珂川で川遊びができる場所はこちら
【那珂川市】福岡近郊で川遊び!子どもが絶対喜ぶ那珂川「中ノ島公園」売店かわせみの里もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です