井手野観光栗園 2020年 福岡近郊で栗拾い!大きい栗&軽トラに子どもが喜ぶ!

もうすぐ栗のシーズンですね!今年もやってますよ~!今日は福岡近郊で栗拾いができる「井手野観光栗園(いでのかんこうくりえん)」を紹介します。

井手野栗園は福岡市早良区と佐賀県佐賀市の県境あたりにあり、福岡中心部から車で約1時間ほどでいけます。

栗拾いの時期

栗拾いのシーズンは9月初旬から9月末までの約一か月。

井手野観光栗園では、土・日曜、祝日のみ営業しています。(平日は休み)

山の栗が無くなり次第、栗拾いは終了です。

栗拾いの料金

大人 300円
小人 100円
幼児 無料
持ち帰る栗 1㎏700円

受付を済ませると青いバケツとトングをもらって軽トラックの荷台にのります。子どもたちは栗拾いより軽トラ荷台に興奮気味でした。(私も)

5分ほど走ると農園に到着。下にいっぱい栗が落ちてる!1600本余りの栗の木が植えられているそうで広さも十分。

おいしいのは熟して地面に落ちた栗。程度のいいのを拾います。足でイガイガを踏んで剥いて採るので運動靴でくるといいですね。歩くだけでも靴が結構汚れました。

栗はぷっくりツヤツヤで大きい!惚れ惚れしちゃいます。今までどのお店で見た栗より大きかったです。

お店で売ってるのもおいしいのだけど、木になってる栗ってなかなか見る機会がなかなかないですよね。お子さんは喜ぶと思います。

あまりの立派な栗に5人夢中で拾ってしまい気が付いたらこんなに。(採りすぎや…)まあまあの値段になりました汗。

子どもたちの取りすぎる栗にドキドキが止まらない時は、ダイソーに5キロまで測れるハンディスケールが売ってるので持っていくといいかもですね。(今思いついたことだけど)

これこれ。このフックにバケツをぶら下げれば我に返れます。

地元の手作り料理が食べられる

小屋では地元のおいしい手作り料理をいただけます。イノシシ汁とニジマスをいただきました。いっぱい歩き回ったあとの食事はおいしい。

メニューはこちら。※今年は感染防止のため店内での食事はされてないかもしれません。

栗の保存方法

栗は冷蔵なら1か月冷凍庫なら2~3か月持ちますので、たくさん採ってしまったら冷凍しましょう。

こちらに栗の詳しい保存方法が載っています。

参考 栗の保存方法と保存期間。長期なら冷凍!皮付きはチルドで甘みアップ。やまでらくみこのレシピ

我が家はしばらく栗祭りが続きました。それでも食べきれなくて近所におすそ分けも。

その年の天候によって栗の出来にも差がでると思いますが、この年は甘くておいしかったです。

井手野観光栗園へのアクセス

MEMO
  • 井手野観光栗園
  • 〒842-0302 佐賀市三瀬村藤原154-15
  • 電話:0952-56-2662
  • 営業期間:9月上旬~下旬の土・日曜、祝日(平日は休み)
  • 営業時間:10:00~16:00 (最終入場15:30)
  • 料金:入園料:大人300円、小人100円、幼児無料、お持ち帰り1kg 700円
  • トイレ:あり
  • 軽食/休憩所:あり
  • 駐車場:無料(100台)

井手野観光栗園 駐車場

駐車場は100台ほど停められます。無料。

  • 栗拾い実施は当日の天候にも左右されますので、悪天候の場合は事前に電話にてご確認ください。
  • 運動靴、虫よけスプレーもあるといいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です